FC2ブログ

08311.jpg
とあるアパートの改修工事
廊下にあるガス給湯器の上にハトの巣
こんなに騒がしいところに何故、巣を・・・

給湯器廻りも工事をしなければならないのだよ

御施主さんも困った様子・・・

僕も困ったけど、ハトは困ったところじゃないよね

こんなに近づいても逃げないのだから卵を温めているんだよね

工事を遅らせるわけにもいかないけど
結論は持ち越しに
スポンサーサイト

講習会 part2

今日は屋外広告物の講習会
屋外看板の工事を行う際に必要な講習会です
費用は3500円なり

金曜日の講習会場に比べて狭い会場
ぎゅうぎゅうに押し込められ講習開始
テキストを広げて見るのも大変
1時間半のパワーポイントでの説明が長々続いて10分の休憩
また1時間半の講習か・・・と思ったら

大学の教授による古代から現代におけるアートについてのお話し

DVDより生身で聞いたほうが、ちゃんと聞ける
話しの内容も良かったし

13時までの講習を終え、建築士の資格があったので午後の講習免除で終了です

ニセコアンヌプリ山

0828.jpg
今日、ボードメーカのBURTONさんより2011年のカタログが届く
一昨年に板を買って、去年はブーツとバインディングを買ってしまったので
今年は買う予定無し・・・
でもカタログを見てるだけで楽しくなります

この猛暑は今冬にどのような影響が出るのだろう
暖冬になってしまうのだろうか

これは一昨年ニセコアンヌプリ山頂で撮ったもの
標高1308m+雪
なんで板を抱えて登らなきゃいけないんだろ・・・って
泣きそうになりながら登ったニセコアンヌプリ
でも山頂の景色は感動したっけ
ちょっとだけ登山家の気持ちがわかった気がしたニセコアンヌプリ
昨シーズンは山頂の天気が不良でアタック出来なかった
今シーズンも是非、ニセコに行くのだ

待ってろよニセコアンヌプリ


講習会

0827.jpg
今日は結婚式場での講習会
大きなシャンデリアの下での講習会
最近はパソコンでちゃちゃっと動画を見て終了
生じゃないから?眠くなります
後ろの人も、ピッピッと携帯をいじくってる

半日の講習で5250円にテキスト4500円に登録料10500円に標識1800円
しめて22050円なり

以前勤めていた設計事務所の所長も来てる
挨拶しておこ

月曜日は1日講習だ・・・

献血

0826.jpg
お昼休みに血液センターへ
15年ぶりの献血
その間にも血液センターに足を運んだものの
不適格だったり海外渡航から日が浅かったりと
献血が出来なかったのだ

事前検査を終え・・・無事通過

いよいよ献血です
いつもの注射針より太い・・・そして痛い
400ml吸われていきます

終了後に、ジュースを飲んで、マッサージ
お菓子とアイスをお土産に、血液センターを後にしました

ん・・・少し立ちくらみ

今夜の空手は大丈夫かしら

うみねこ

0825.jpg
8月が終わろうとしているのに、この暑さ
海に入りたくなります
でも、この海岸にはうみねこ多すぎ・・・砂浜にはうみねこのウンチだらけ
きれいな砂浜ですが、サーファーしかいません

たまに空から魚が降ってくるとニュースで流れますが
うみねこは、よく飛んでる最中に捕まえた魚を吐き出すことがあるそうな
この辺では、道路に生きた魚が居てもびっくりしないんだろうなぁ

つけ麺

0824.jpg
お昼はつけ麺
流行りにも乗って並んでる
しかもここは、石焼のつけ麺
ぐつぐつ煮えております

太麺に濃厚なスープ

おいしい

カロリー高いものは美味しく感じるのは何故だろう

さようなら SUPER CAD

0823.jpg
僕が入社してから愛用していたDOS版の「SUPER CAD」
NEC製のPC98シリーズしか対応していなくて
何回も故障しつつも頑張ってくれた「SUPER CAD」
当時、何百万もして
初めて使いこなせたCADだった「SUPER CAD」
大きな現場でも持ち運んで
何度一緒に徹夜をしたかわからない「SUPER CAD」
あとから出てきたJW-CADや社内で統一しようと導入したAUTO-CADよりも
見捨てなかった「SUPER CAD」

夏季休暇後に初めて電源を入れても立ち上るだけで
5分後には落ちてしまった・・・
初めて受注した僕の案の保育園も、君なしでは受注することが出来なかった
君と一緒に作図し、沢山の建物を建てることが出来ました

ときたま機嫌を損ね、突然落ちてしまうこともあったっけ
旧型のきみに、無理難題を押し付け「今のCADはここまで出来るのに・・・」と
傷つけ負担を掛けていたのかもしれない


本当にありがとう

そしてさようなら

小名浜

0821.jpg
とある旅館の打合せを終え、すぐ近くの「いわき・ら・ら・ミュウ」へ
夕方に到着したものの、まだまだお客さんは沢山
観光船にも沢山の人が乗っています

ソフトクリームを頂きながら、ターミナルへ

対岸のアクアマリンふくしまを眺めます
たしか著名な建築家でなく大きな設計事務所が設計だったような・・・
ガラスの手入れが大変そうだけど、夕焼けにガラスが反射して綺麗でした

風呂窓から

0820.jpg
とある浴槽から外を眺める
窓というよりはガラス開口
お隣の塀が目の前にあるけど、夜になればぃぃ目隠しになるのでは
真っ白な天井、壁、床、浴槽

掃除が好きな方のご購入をお待ちしております

今日は大工さん二人で、手直し中

夏バテ

0819.jpg
うちの犬
ウェルシュ コーギーなのに、白の斑点が無い
正面からみると柴犬みたいだけど、胴長・・・やっぱりコーギー

連日の猛暑に、うちのコーギーくんはかなり夏バテ
飼い主が近寄っても、この状態

水浴びさせてあげようにも、大の水嫌い
小さい頃、用水路に落ちたから

明日からかろうじて涼しくなるみたいだから
もう少しの我慢

ゲリラ豪雨

0818.jpg
加工場で大工さんと打合せをしていると
外が急に暗くなってきた
と思ったら、突然の豪雨
トタン屋根なので、会話も出来ない状態
もう通り過ぎるのを待つしかない

少しは涼しくなっていいかもと話しているうちに
雨は止み、太陽が出てきた

ただ蒸し暑くなっただけかも

大濠公園

0817.jpg
夏季休暇兼出張の旅を終え、今日から宇都宮で仕事開始
盆前に引渡しした物件の追加工事や
エアコンの修理への対応
3年前に引渡した消防署の対応
9月から始まる工事の顔合わせ
レストランの打合せ
木造住宅の見積りと・・・休み明けから午前様となりました

福岡の余韻に浸りたくて
ブログを書く

もう少し滞在したかったけど
次回の機会に・・・
いろんな場所を教えてくれたMさん、ありがと
博多はよかぁ

博多湾

08151.jpg
昨日の勢いで今朝も勢いよく起きれると思いきや
二日続けての二日酔いは効きます
ウコンの力は効かず、チェックアウトのぎりぎりまで寝てました

工場マニアの僕としては、工業地帯を見ずに帰れない
重たい身体を動かしながら、福岡造船へ
巨大クレーンが4台が立ち並び、大きな船を囲っています

これから6時間半の新幹線の旅へと向かうのでした

博多

0814.jpg
新幹線で1時間、博多に到着
帰省ラッシュと覚悟してたものの、座って移動することが出来ました

博多から地下鉄で天神へ
少し歩いて、西鉄線で下大利へ
大きな団地があって、大きな大きな給水塔らしき塔が建っています

続きを読む

原爆ドーム

0813.jpg
お盆休みと重なり原爆ドーム前も沢山の人だかり

被爆し亡くなった方は、今の状況をどのように思うのでしょうか
負の世界遺産と呼ばれるのに、どのように感じるのでしょうか

続きを読む

広電

0812.jpg
栃木県より900km離れた広島県へ
始発の東北新幹線で東京へ、5分も経たずにのぞみに乗車・・・お昼に到着
広電で現場へと思ったのですが、打合せ時間まで、あと3時間
原爆ドームへ足を伸ばしてみました

続きを読む

曳屋part2

0811.jpg
曳家(ひきや)・・・建物を解体しないで、そのまま場所を移動させること
基礎工事が完了し、いよいよ曳屋の見せどころ
かなりの重量になるだろう大谷石造の蔵がゆっくりと動きます

ここでは、もう職人さんまかせ
安全作業になることを見守ることしか出来ません
あとは無事に基礎の上にキチンと乗ることを願うだけ

続きを読む

耐震補強工事

0810.jpg
今あちこちで行われている耐震補強工事
夏休みしか作業が出来ない学校では、ここぞとばかりに工事が発注される

で、忙しいのは鉄骨屋さんにアンカー屋さんに型枠屋さん
工程を組むのにも大変です
うちの会社でも、県内外の耐震補強工事のお手伝いをさせて頂いております

今日は、宇都宮市内のとある耐震補強現場・・・
鉄筋コンクリートの柱と梁の開口部に、ごつい鉄骨でブレスを作ります


大地の芸術祭の里

0809.jpg
2日間の新潟の仕事を終え、週末は「大地の芸術祭の里」を見に十日町松代へ
ほくほく線のまつだい駅の廻りには、たくさんのアートが展示されています

3年に一度、越後妻有地域(新潟県十日町市+津南町)の里山を舞台に
開催される世界最大の国際芸術祭があるのですが
去年開催されたので、今年は小さな芸術祭

車が無いと、見るのに大変ですが
田んぼの真ん中にポツンと作品があったり
駅の前に変な植物らしきアートも
200近くの作品があるみたいなのですが
全部は廻りきれなかった・・・

2012年の国際芸術祭りは是非とも参加したいと思います
http://www.echigo-tsumari.jp/trip/

続きを読む

職人技

0807.jpg
現場へ向かう途中に、板金屋さんの前を通ると
見事な板金技を魅せる壁を発見
まじまじと眺めていると、親方らしき職人さんが
「興味があんか?」
「いや~見事な板金技なもんで」
「建築関係なんか?」
「設計屋です
「こういうのを使う設計をしてくんろ」
「はい」
そんな会話をしながら、板金屋さんを後にしました

おばあちゃん家

0806.jpg
新潟県の現場打合せが夕方だってので
幼少期に住んでいたおばあちゃん家を訪問

でも今は更地

新潟県中越地震の震源地、旧川口町に建っていたおばあちゃん家
震度7の影響をもろに受けて
壊すことになりました

地震後に、ボランティアとして旧小出町の応急危険判定調査したあと
おばあちゃん家を見たときは、涙が止まりませんでした

昔は2階から出入りする位の大雪で
家の前でスキーをしたり、大きなカマクラも作ったんですけどね・・・

5年経った今も残念ながら更地のままでした

続きを読む

棚田

08051.jpg
とある棚田
地元では名所と呼ばれ、棚田の看板も立っている
山を登って数分、きれいな棚田が広がっています
雑草もきれいに刈り取られ、お見事

でも頭でイメージした棚田は、
くねくね曲がって、これでもかと田んぼを作って
下に向かって少しずつ広がっていくイメージ

きれいだけど・・・残念

代休

08041.jpg
一昨日につづき中禅寺湖へ
代休を貰って、カヌー乗り
西表島でカヌーを体験して依頼の数年振りの搭乗

湖だし楽かな・・・と侮ると、観光船からの波にやられます

1時間ほど漕いで、穴場の砂浜でランチ
つぶれてしまったホテルの前なので、プライベートビーチと化してます

続きを読む

隣の・・・

0803.jpg
K様の隣に家が建つ
少し自由に使っていた空き地も、いよいよ建方に入ります

同業者として、違う業者の施工方法も気になる
下請業者さんのレベルや、整理整頓等も
さすが大手さん、教育が行き届いています
現場事務所が設置され、エアコン付の休憩所も・・・
当然ながら、うちの職人さんは羨ましそうに「いいなぁ」の連呼
隣の芝は青く見えるっていうでしょと言っても
「だってエアコン動いてるし・・・」

はいはい、分かりました

業務用の扇風機を1台用意してあげたのでした

艇庫窓から

0802.jpg
中禅寺湖畔のレストランの打合せを終え
近くのボートハウスへ
昭和20年代の水辺リゾート施設として建設された建物を
当時の姿にできる限り復元したもの・・・らしい
艇庫と呼ばれるボートを格納する場所から中禅寺湖を眺めるてみました
避暑地と呼ばれるにふさわしい、日光でした
FC2カウンター
プロフィール

ka2

Author:ka2
栃木県の宇都宮市に
設計事務所と工務店が
合体したアガ設計工業

調理師の資格を持つ
謎の一級建築士が書く
ヒトリゴト

趣味は空手
目指すは
1級施工管理技士の
フルコンプ

あちこちに顔を出します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR