FC2ブログ

田谷の洞窟

doukutu2.jpg
寄り道にしては、長く引っ張りました鎌倉からの寄り道
最後に、どうしても行きたかった田谷の洞窟へ

大船駅からバスで10分程度
正式名は定泉寺田谷山瑜伽洞

隣には大船ラドン温泉もあって、楽しそう
http://aga-architecture.com

続きを読む

スポンサーサイト



大船観音

kannon1.jpg
横浜での打合せに・・・あと2時間
途中下車して、大船観音へ

わざわざ近くで見なくても、電車からでもよく見えると思って
来たことが無かった大船観音

大船駅から歩いて5分・・・近くにあります

階段を登ると、顔が見えてきました
http://aga-architecture.com

続きを読む

銭洗弁天

zeniarai1.jpg
鎌倉最後の寄り道
銭洗弁天へ・・・正式名称は銭洗弁財天宇賀福神社

駅までの道のりは、狭くて坂道が続きます
バスも近くまで来られないので、タクシーで1メーター

zeniarai3.jpg
洞窟の中を進むと・・・
http://aga-architecture.com

続きを読む

混雑

a0224.jpg
25tクレーンに、ユニック3台、トラック5台に職人さんの乗用車・・・
敷地は広くとも、これだけの台数が入ると一杯

朝礼時の注意事項は当然、重機関係事項

吊り荷の下に入らない、入らせない
作業旋回内に入らない、入らせない

『今日も無事故で頑張ろう』
朝の掛け声も力が入ります
http://aga-architecture.com

円覚寺 part3

oogane1.jpg
鎌倉三名鐘の一つ・・・国宝 大鐘へ
スーツに革靴、コートの身構えには
少しきつい階段を登って、大鐘へ

oogane2.jpg
国宝・・・ん~国宝
関東一の大きさがあって、NHKの行く年くる年でも見たことがあります

円覚寺は、全部廻ろうとすると
1時間では廻りきれないほど、見る場所があります
鎌倉に来た際には、是非ともお寄りください

拝観料 300円なり
http://aga-architecture.com

円覚寺 part2

enkaku5.jpg
とは言いつつも、すぐに帰るのは勿体ない

如意庵へ・・・残念ながら中には入れません

enkaku4.jpg

佛日庵へ・・・抹茶付き拝観料 500円なり
http://aga-architecture.com

続きを読む

円覚寺 part1

enkaku1.jpg
円応寺をあとにして、北鎌倉駅近くの円覚寺へ
ここは臨済宗円覚寺派の大本山・・・鎌倉五山第二位のお寺

でも僕の鎌倉の好きなお寺ランキングでは第一位の円覚寺

季節的には、一足早い時期ではありましたが
多くの参拝客がいました

まずは三門へ
他には無い重厚感があって・・・好き

enkaku2.jpg
三門をくぐり、仏殿へ
梅の見頃・・・とはいきませんが
綺麗に咲き始めてきました
http://aga-architecture.com

続きを読む

怪我

a0223.jpg
実戦形の空手道場で子供たちを指導している傍ら
高校生や大学生がくると、つい組手(試合)をしたくなる
負けはしませんが怪我は絶えません

先週の火曜日、右廻し蹴りが決まったと同時に痛めた足・・・
今日になっても腫れがひきません
病院に行くのにも『また空手で?』と毎回呆れた表情をされるので
行かないようにしていたのですが・・・湿布が無い
仕方なく湿布を貰いに整形外科に
『レントゲンは撮らなくていいので、湿布ください』と言うと
奥から先生が出てきて『また来たね』とニンマリ
レントゲンは必須らしく、レントゲンを撮ります

先生『ん~ひびも入ってないけど、1週間前から腫れてるの・・・
   なんで引かないんだろ』

僕『先週は、金・土と・・・昨日も実は・・・』

先生『はぁ~?、あのね・・・捻挫を悪化させると、筋も悪くなるよ』

僕『はい・・・すいません』

先生『湿布出しておくから・・・少し休みなよ。で、寝るときは足を高くして』

僕『はい・・・すいません。先生・・・湿布薬を多めにください
  できればロキソニン入りの・・・』

先生『・・・多めにね、無理しちゃ駄目だよ、無理は』

僕『はい・・・すいません』

楽しいんですけどね、若くないので怪我します
金曜日・・・どうしよう
http://aga-architecture.com

円応寺

ennouji1.jpg
建長寺からあるいて2分の円応寺
13佛霊場のひとつ

運慶作と伝えられている閻魔大王が正面に
廻りには冥界において出会う10人の王がこちらを睨んでおります

中を撮影することは出来ませんが
なかなかの迫力

拝観料 200円なり
ennouji2.jpg
http://aga-architecture.com

建長寺

kencho1.jpg
八幡宮から歩いて10分・・・歩いていくには、ちょっとキツイ登り坂でした
ここは臨済宗建長寺派の大本山・・・鎌倉五山 第一位の建長寺に到着

まず目にするのが三門
http://aga-architecture.com

続きを読む

鶴岡八幡宮

hatiman1.jpg
中学校から、すぐ近くの鶴岡八幡宮へ

一昨年の10月に来て以来の八幡宮
去年の3月の大風で大銀杏が倒木する前のこと・・・

大銀杏が無い八幡宮は寂しいものがありますが
倒木したところから、新芽の息吹が・・・
自然の力は素晴らしい
http://aga-architecture.com

続きを読む

中学校 part2

nityu3.jpg
内装もふんだんに木を採用しています

伐採した木を薫煙乾燥させるまでのお手伝いを弊社が行いました

昇降口の天井や、室名札・家具に使われた木
旧木造校舎の思い出が、新しい学校の歴史に加わるなんて・・・素敵

nityu4.jpg
http://aga-architecture.com

続きを読む

中学校 part1

nityu2.jpg
鎌倉のとある中学校

品のある住宅街を進んで、山のふもとにある中学校

施工図や木工事のお手伝いをさせて頂いて
ようやく竣工
引渡し前に見学に・・・

ちなみに、こちらは仮設中学校
http://aga-architecture.com

続きを読む

打合せ

a02171.jpg
今日は横浜某所のスターバックスにて打合せ

スタバの内装は地域によって外観も内観も違う

内装の詳細や照明の配置について2時間ほどの打合せでしたが
あっという間に終了
 
a0217.jpg
http://aga-architecture.com

クレーン作業終了

a0216.jpg
夕陽に映えるAxcelの骨組みをパチリ

この先、シートが掛かってしまうため
進捗状況が分かりにくくなりますが
随時、UPしていきたいと思います
http://aga-architecture.com

バレンタインデー

a02142.jpg
昨日、事務所に戻ってみると
チョコの山
事務所のスタッフや、業者さんからのチョコ、チョコ、チョコ

僕がチョコ好きなのを知ってか知らずか
年に一度、忘れず届けてくれるお客様も・・・
いつもありがとうございます

焼酎入りの生チョコやROYCEの生チョコやポテトチップチョコ・・・
いつも机の引出しにはチョコ
当分の間、買わなくて済みそう
http://aga-architecture.com

建方

a0214.jpg
雲行きの怪しい中
建方が始まりました

鉄骨屋さんの独壇場なので
敷地いっぱいに鉄骨を並べて作業開始

夕方、小雪がチラつきましたが
予定通り、半分まで終えたところで終了

寒い寒い一日でしたが、鳶さんの華麗な動きに感動
http://aga-architecture.com

鉄骨搬入

a0212.jpg
月曜日の建方に向け、現場に材料が入ってきました

登校時の搬入を避けたいのと
出来るだけ建方に専念してもらいたいので
雪の降る中、運んでもらいました

月曜日はもう少し大きなクレーンが来て
鳶師が鉄骨を組んでいきます
http://aga-architecture.com


社窓から

a0207.jpg
会社の前の売地の看板が立って半年
売れてしまったようで、今週から土砂が運び込まれてきました

栗の木も伐採され、住宅地になるそうな・・・

いい景色だったのに・・・残念
http://aga-architecture.com

続きを読む

建方準備

a0210.jpg
埋戻しを終え、14日からの建方に向け
足場を組立て、まんじゅう作りを行います

まんじゅう=正式名称 鉄骨柱ベースプレート下高さ調整用無収縮モルタル?

ようは、土間コンクリートの精度も完璧ではないので
無収縮モルタルで高さを調整して
建方に備える重要な作業

最後には隠れてしまうけど
型枠で作ってくれるようお願いしました
http://aga-architecture.com

続きを読む

ソーシャル・ネットワーク

a0209.jpg
仕事を終え、時間を見ると9時20分・・・
映画でも観にいこ・・・と思い、TOHOシネマズへ

アカデミー賞 8部門ノミネートということで
『ソーシャル・ネットワーク』を観賞

別世界な話しと、展開の速さ、早口な会話で
少し取り残された感じ・・・

僕の中では、まぁまぁ

それでも、平日の最終上映ということで・・・僕ひとりの貸切状態
僕のために上映してくれています

ん?もし僕が観に行かなくても、上映されるのだろうか?

日付が変わる頃、そんな疑問を抱きつつ、映画館を後にしました

貸切のレイトショーでも1200円なり
http://aga-architecture.com

温泉

a0208.jpg
リニューアル工事と評して旅館やホテルのお手伝いさせて頂いております
地元栃木では、鬼怒川温泉や塩原温泉・・・と多くの温泉があります

今日の天気は雪
お風呂に浸かりながらの雪見風呂は最高ですが
目の前にある温泉と雪を見ながらの仕事は
御飯を食べる前に待っている犬のよう・・・

飛び込みたくなる衝動を抑え、女将さんと打合せ・・・
http://aga-architecture.com

続きを読む

引渡し

a0206.jpg
9月に始まったY様邸
引渡しの運びとなりました

クロス工事が終わってクリーニングをすると
どうしても新築臭がするのですが
無垢材を使うと、全くしなくなります

ダイニングからリビングを見渡します
http://aga-architecture.com

続きを読む

コンクリート打設

a0205.jpg
土曜日は土間コンクリート打設を行いました
土工さん3人、土間屋さん3人、オペさん、電気、設備さんで計9人で
約100m3のコンクリート

天気もよく、いい打設日和になりました
http://aga-architecture.com

続きを読む

新年会

a0204.jpg
今年最後になるであろう新年会がありました
宇都宮の割烹料理や『浅田屋』さん

元実家?も東京で割烹やを営んでいたので
割烹という名の店になると敏感になります

でも、道場があったので
30分程で退席・・・
美味しそうな料理も口に出来ず、残念
http://aga-architecture.com

フレンチ

a0202.jpg
宇都宮にあるアコール
閑静な住宅街にある美味しいフランス料理屋さん

4回来ましたが、期待通りの美味しさで
満足のいくお店の一つです

コース料理・・・5000円なり

前菜に+900円して、フォアグラ丼を
宇都宮で食べるフォアグラは、ここが一番だと思う

・・・というほど、食べていませんが
http://aga-architecture.com

続きを読む

機械

a02011.jpg
鉄筋を瞬時に結束してしまうマシン
その名は『鉄筋結束機』・・・至って普通の名前ではありますが
土間の配筋をするときには、それはそれは便利な機械
http://aga-architecture.com

続きを読む

塗り壁

a01307.jpg
藁入りの塗り壁・・・
普通の藁を入れるとアクが出て色が変わることがあります
湯通しした藁をかき混ぜて塗りこみます

ラスボードにプラスターを塗って仕上材を塗ります
今回は家具の表面材にも塗り壁

『こんなメンドクサイの出来ないよ』といいつつも
左官師O氏は、始まると僕以上にのめり込みます
http://aga-architecture.com

続きを読む

カウントダウン

a02033.jpg
今日は春節・・・旧暦の御正月
昨日は仕事を早く切り上げ、横浜の中華街へ

まずは媽祖廟へ
5つの香炉の順に線香を供えて参拝します
ここは天上聖母、玉皇上帝をはじめ、7人位の神様がいます

参拝を終え、カウントダウン会場の關帝廟横の中華学院校庭へ
http://aga-architecture.com

続きを読む

開口部

a01304.jpg
壁と同じに仕上げた3枚の扉・・・
はたして、どのように開くのか
http://aga-architecture.com

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

ka2

Author:ka2
栃木県の宇都宮市に
設計事務所と工務店が
合体したアガ設計工業

調理師の資格を持つ
謎の一級建築士が書く
ヒトリゴト

趣味は空手
目指すは
1級施工管理技士の
フルコンプ

あちこちに顔を出します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR